English
HOME 学校案内 校内案内 本校で学びたい方へ 生徒活動 進学実績 こだま寮
Oulun Lyseon lukio
姉妹校
インフォメーション
フォレストピア学習の様子
教科の様子
学校説明会
表彰の記録
保護者へのお知らせ
パンフレットダウンロード
各種事務手続きダウンロード

宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校Facebook


五ケ瀬中等教育学校 同窓会
保護者へのお知らせ


アクセスカウンタ
今日 : 168168168
昨日 : 172172172
総計 : 742708742708742708742708742708742708

2022/01/20
太鼓部の大会関係です!

執筆者: gokase01

 太鼓部の大会を振り返って

 

 1 令和3年11月21日(日)新富町文化会館

(1)「第24回日本太鼓ジュニアコンクール宮崎県大会」

 この日18チームの参加があり、本校からは2チーム参加しました。制限時間4分間の中、どのチームも白熱した演奏を繰り広げていました。本校チームは、日ごろの練習以上の演奏を披露し、部員の思いが伝わるものでした。「後期生チーム」が『審査員特別賞』に輝きました。

 

(2)「大太鼓一人打ち」

 一人打ちには6人がエントリーし、本校からは丸龜孝太朗君(4年)、福本健太君(4年)が出場しました。チームの演奏とはまた違った静寂の中の「動」を表現していました。結果は、丸龜君が第3位に入賞しました。

 

 

 

2 令和3年10月1日(金)小林市文化会館

 

(1)高等学校総合文化祭「郷土芸能部門(和太鼓部門)」

 この部門には、富島・福島・飯野・五ケ瀬の4校が参加し、本校は後期生5名が出場しました。今現在、高等学校において郷土芸能部門に関わる部活動は大変少なく、本校は創立以来、地域の方(流鼓)に支えられながら太鼓部として活動しています。今年は、指導者への恩返しの意味を込めた演奏を披露しました。その思いが「最優秀賞」という結果につながり、来年度8月の開催される全国大会(東京)への切符を手にしました。