English
HOME 学校案内 校内案内 本校で学びたい方へ 生徒活動 進学実績 こだま寮
Oulun Lyseon lukio
姉妹校
インフォメーション
フォレストピア学習の様子
教科の様子
学校説明会
表彰の記録
保護者へのお知らせ
パンフレットダウンロード
各種事務手続きダウンロード

五ケ瀬中等教育学校 同窓会
保護者へのお知らせ


アクセスカウンタ
今日 : 2
昨日 : 225225225
総計 : 585736585736585736585736585736585736

2020/07/12
普遍探究5(後期課程5年生)「卒業生による課題研究サポート」

執筆者: gokase01

 5年生でOnline会議システムを活用した「卒業生による課題研究サポート」を実施しました。今年度の年間プログラムに計画されていませんでしたが、7名の卒業生が集まってくださいました。

全体での自己紹介後に、グループ毎に分かれ先輩から?在学時の研究内容 ?課題研究を通しての学びや気付き ?5年生への課題研究アドバイス を実施していただきました。

率直に感想を申し上げると想像以上の成果を得ることができたと実感しています。その理由として生徒や卒業生の感想が挙げられます。

 

以下生徒の感想

「自分の考えを人に伝えることで思考が整理された。自分の研究分野と全く違う先輩で初めは意義を疑っていたが、終わってみると逆にアリだと思った。」

「正直、実行にうつせないと思っていたのですが、考え方次第では、いけるのではないかということです。少し考えすぎな部分もあるかなとおもいますが、このままグズグズしていなくても何も進まないので、時には思い切ってやってみることも大切ですね。」

「先輩の知識がとても多く驚きました。小さな情報でもすべて集めていたとおっしゃっていて、やらされではなく、本気で課題研究に取り組んでいたのがわかり先輩のすごさを知りました。」

卒業生の感想

「この特殊な状況下でのいいアドバイスができたかは分かりませんが、個人的にはとても楽しかったです。またの機会を楽しみにしています。」

「なんの力にもなれなかった気がしますが、こちらも学ぶことが多くありました。」

「具体的なアドバイスをできず申し訳ない部分が多くありますが、少しでも研究に前向きになって頂けたなら幸いです。大学での学びのモチベーションを上げる貴重な機会をいただき、ありがとうございました。」

 本校のグローバルフォレストピア探究活動を通して課題研究に取り組んだからこその先輩方の声が、正確に深く5年生に届いていることを実感できる時間となりました。

 

 我々教員も、「在校生×卒業生」の共創的学びは、校内体制を整えることで生み出すことができると学ぶことができた時間でした。

 

卒業生の皆さんお忙しい中御協力いただき本当にありがとうございました。

 

(鈴木圭介)