English
HOME 学校案内 校内案内 本校で学びたい方へ 生徒活動 進学実績 こだま寮
Oulun Lyseon lukio
インフォメーション
フォレストピア学習の様子
学校説明会
表彰の記録
保護者へのお知らせ
パンフレットダウンロード
各種事務手続きダウンロード

五ケ瀬中等教育学校 同窓会
保護者へのお知らせ


アクセスカウンタ
今日 : 115115115
昨日 : 182182182
総計 : 445092445092445092445092445092445092

2018/08/01
前期生出身小学校訪問

執筆者: gokase01

  本日8月1日(水)に、1年生の垣内くんが、出身小学校である五ヶ瀬町三ヶ所小学校の5・6年生を対象に学校説明を行いました。

 本校では夏休み期間を利用し、1年生が3月に卒業した小学校を訪問し、4月からの約4ヶ月間の学校生活を振り返りながら、五ヶ瀬中等教育学校を紹介するという取り組みを実施しています。

 本校の1年生は、この説明会のためにスライドを使用しながら学校生活について説明する練習をしてきました。その練習は、生徒のファミリーのパパやママ(ファミリー制度につきましては、本校のパンフレットに詳細が掲載されています。そちらを御覧下さい。)と一緒に行いました。その後、生徒自ら出身小学校に電話をし、訪問日や時間、説明する時間等を確認し、当日を迎えました。

 今回は、五ヶ瀬町出身の垣内くんの説明の様子を紹介いたします。

 

 学校の一日の流れや学校行事等を説明し終わった後、本校にある部活動を紹介している様子です。この後、「現在私はどの部活動に入っているでしょうか?」という質問を投げかけましたが、そこはやはり出身小学校、後輩たちから「囲碁部!」と即答されていました。

 

 

 続いて寮生活の説明をしている写真です。本校は全寮制の学校ですので、五ヶ瀬町出身の垣内くんと言えど寮生活を送っています。寮での生活の流れや寮行事、寮での食事についてを説明してくれた後、寮生活での思いを後輩に語ってくれました。

 自己管理をすることの大変さや寮内での人間関係の苦悩を素直に話をしていました。しかし、自分たちで集まって話し合いをしながら自分たちで寮生活を送りやすいようにルールを決めていくことで改善していくよう努力していることを後輩たちに伝えていました。

 同学年や他学年との共同生活の中で全てが上手くいくとは限りません。その中で、自分たちが生活しやすい環境をいかにして創りあげていくか。それを考え、行動していくことが重要であると、改めて私も垣内くんの話を聞きながら学びました。(鈴木)