English
HOME 学校案内 校内案内 本校で学びたい方へ 生徒活動 進学実績 こだま寮
Oulun Lyseon lukio
インフォメーション
フォレストピア学習の様子
学校説明会
表彰の記録
保護者へのお知らせ
パンフレットダウンロード
各種事務手続きダウンロード

五ケ瀬中等教育学校 同窓会
保護者へのお知らせ


アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 270270270
総計 : 474142474142474142474142474142474142

2019/03/25
修了式

執筆者: gokase01

3月22日、修了式が行われ、生徒を代表して前期課程3年の山下博暉君が代表で修了証を受け取りました。イギリス研修を終えてたくましく成長した3年生に向けて、「前期課程を終えて、後期課程へと移行するこの節目を大切にして、次へのステップとして欲しい」と校長先生からお言葉がありました。

また、修了式では、生徒を代表して1年生の丸龜孝太朗君、3年生の高橋沙希さん、4年生の吉良優那さんが、年度を振り返って話をしました。丸龜君は、様々な活動を通して学んだ地域とのつながりの大切さについて、高橋さんは、イギリス研修で学んだことを踏まえつつ、学年全体としての課題や、後期生へ進むにあたっての抱負について、吉良さんは、後期生になってから感じた変化についての話や、今後5年生になって学校を中心となり動かしていくことに対する抱負などについて、話してくれました。それぞれ、学年が一つ上がることに対して意識を高く持ち、目標を語ってくれましたね。在校生の皆さんも当事者意識を持って3人の話をしっかり聞けていたと思います。
校長先生の話では、今年度を振り返って様々なお話がありました。また、今年の夏からはエアコンの整った環境で勉強ができることや、新しく変わる入試制度などについてのお話もありました。「一段高いところから自分を俯瞰して見る(メタ認知)ことで、より自分を成長させてください」というメッセージを、生徒の皆さんも真剣な表情で聞いていました。
 
 
生徒の皆さんは、いよいよ待ちに待った春休みです。この春休みにしっかりと計画を立てて、有意義な時間を過ごして欲しいと思います。            教務部