English
HOME 学校案内 校内案内 本校で学びたい方へ 生徒活動 進学実績 こだま寮
Oulun Lyseon lukio
姉妹校
インフォメーション
フォレストピア学習の様子
教科の様子
学校説明会
表彰の記録
保護者へのお知らせ
パンフレットダウンロード
各種事務手続きダウンロード

五ケ瀬中等教育学校 同窓会
保護者へのお知らせ


アクセスカウンタ
今日 : 220220220
昨日 : 211211211
総計 : 536581536581536581536581536581536581

2019/12/16
第3回全九州高文祭 優秀賞第1席受賞(弁論部門)

執筆者: gokase01

 12月14日(土)に宮崎市民プラザのオルブライトホールにて実施された「第3回九州高等学校総合文化祭弁論部門宮崎大会」に後期課程5年生松本恵満さんが「優秀賞第1席(全体2位)」を受賞しました。

 

宮崎県大会から内容を改善し、九州大会に臨んだ松本さんでしたが、九州各県代表弁士の想いの強さや巧さ、言葉選びの上手さに驚きを隠せず緊張していたようですが、いざ自らの弁論が始まると堂々と自らの言葉で自らの想いを伝えていました。

 

内容については、自らがハーフである経験から感じていた人との繋がりへの思いを、トビタテ留学Japanでの経験や父親の日本での行動を振り返ることで、「初めまして」という言葉を積極的に捉え活用することで、他者との関わりの始め方を変化させていくという弁論でした。

以下は松本さんの感想です。

「県大会以上に緊張して、時間配分等での失敗もあり100%満足のいく発表はできませんでしたが、九州全域のレベルの高い高校生の弁論を聞くことができてたくさんの良い刺激を受けることができました。全国大会では、自分の集大成として全てを出し切れるようにこれからさらに努力していきたいです。」

 我々教員も来年度8月に高知県で実施される全国大会へ向けて、松本さんが満足できる弁論が完成できるよう伴走していこうと思います。

(鈴木)