English
HOME 学校案内 校内案内 本校で学びたい方へ 生徒活動 進学実績 こだま寮
Oulun Lyseon lukio
姉妹校
インフォメーション
フォレストピア学習の様子
教科の様子
学校説明会
表彰の記録
保護者へのお知らせ
パンフレットダウンロード
各種事務手続きダウンロード

五ケ瀬中等教育学校 同窓会
保護者へのお知らせ


アクセスカウンタ
今日 : 220220220
昨日 : 211211211
総計 : 536581536581536581536581536581536581

2019/12/17
五ヶ瀬町夕日の里農村民泊体験!

執筆者: gokase01

本校の1年生と4年生を対象に、農村民泊体験が行われました。民泊の方と交流を深めながら、改めて五ヶ瀬の人々の温かさに触れ、とても充実した体験ができたようです。生徒の感想を紹介します。(農泊担当)

 

◎ 今回の体験で、自分の苦手な「初対面の人とコミュニケーションを取る」ということが克服できました。

 

◎ 里芋が土に埋まっている所を初めて見ました。葉っぱがトトロの傘のようで驚きました。椎茸は料理次第でとても美味しくなることを知りました。

 

◎ 本当の家族のように接してくださった民泊先の家族。「孫のようだ」と言ってくださってとても嬉しかったです。地域とのつながりに感謝したいです。

 

◎ 文明の力「機械」で薪割りをした後、おので薪を割ってみましたが、10倍も20倍も本当に効率が違って驚きました。

 

◎ 私はよく五ヶ瀬のホームステイ先に遊びに行きます。そこが私の五ヶ瀬の家でした。今回訪れた民泊の方もすごく優しくて温かく、「ここに帰りたい」と思ってしまいました。いつでも電話していいよと言われ、私に五ヶ瀬での家が増えました。


大ヒノキの歴史について教えてくださいました。

民泊の方との楽しい食事。おいしかったなあ。

時間をかけて豆の選別をしました。

心をこめて窓ふきしました!