English
HOME 学校案内 校内案内 本校で学びたい方へ 生徒活動 進学実績 こだま寮
Oulun Lyseon lukio
姉妹校
インフォメーション
フォレストピア学習の様子
教科の様子
学校説明会
表彰の記録
保護者へのお知らせ
パンフレットダウンロード
各種事務手続きダウンロード

五ケ瀬中等教育学校 同窓会
保護者へのお知らせ


宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校Facebook


アクセスカウンタ
今日 : 6262
昨日 : 237237237
総計 : 628095628095628095628095628095628095

2020/12/15
ICT×図書委員会

執筆者: gokase01

 1210日に3名のフィリピン人図書司書の方にZoomでインタビュ−を実施しました。前半は本校の図書委員と宮崎西高校の図書委員と教育に興味がある宮崎西高校の3名の生徒さん達が、自分で用意した質問を直接英語で聞きました。質問内容は課題研究と図書、図書室の蔵書数、図書室の運用の方法、どのように本を薦めるのかまで様々な質問が出ました。後半は両校の図書司書の先生方と生徒同士に分けて意見交換やインタビュ−を行いました。その中で出てきたのは「オンライン上にあるものではなく書籍を使うことの意味や意義」、「生徒の学びを深くするために図書司書がどう教員と協力してやっていけばいいのか」「図書のICT環境について」など非常に興味深い内容でした。

最後には「どのようにしたら良い図書室にできるか、自分たちにできることは何か?」というテーマで意見交換をし、Judeさんからアドバイスをいただきました。今回参加してくださった3人のフィリピンの図書司書さん達は以下のとおりです。

Jude Gorospe さん(所属:Miriam大学、E-learning 責任者)

Ms. Charito さん(所属:Basagre of La Salle Greenhills(フィリピン学校司書協会(PSALI)会長)

Ms. Cristina Larracas 所属:Colegio San Agustin フィリピン学校司書協会(PSALI)役員, 小学校教育コーディネ−タ−

以下は本校生徒の感想です。

「英語で聞き取るのはかなり大変だったが、所々聞き取れる所もあり、とても為になる話だった。これを機にうちの図書委員会でもどうすればよくできるか、図書活動が活発になるのかを模索していきたい。」(5年男子)

最後に参加されていた図書司書の先生に教えてもらった本を紹介します。興味のある方は是非読んで見てください。

ICTと図書、生徒共々非常に学びの多い1日でした。(津上)